« 2017年度社台・サンデー・G1レーシング募集馬 競馬べジータスカウティングレポート | トップページ | 金の話 »

2017年7月 2日 (日)

競馬べジータの2017年上半期を振り返る。

備忘録とご報告。
まずは中央競馬成績から。

-----

1.中央競馬出資馬 2017年上半期成績

稼働頭数:21頭(2歳馬除く)

戦績 49戦2勝(2-8-6-5-4-24)
勝率 .041
連対率 .204
掲示板率 .510
出資馬獲得総賞金 1億2961万

重賞勝ち:
なし

2017年上半期終了時点での中央出資馬クラス構成

OP:1頭
1600万下:5頭
1000万下:3頭
500万下:7頭
未勝利:2頭

2歳馬:16頭

2017年上半期引退 3頭

(*全て中央競馬のみでの集計)

-----

【べジータ所感】
20頭相当稼働でこの成績は酷いの一言。
3月の勝利を最後に結局6月末まで連敗が続き、更にキャロットのダービー制覇で完全に意気消沈しました。(笑)

続いて地方編。

-----

2.地方競馬出資馬 2017年上半期成績

成績:19戦1勝 (1-1-1-1-1-14)
勝率:.052
連対率:.105
掲示板率:.263

重賞勝ち:
なし

2017年上半期終了時点での地方出資馬クラス構成

B1:1頭
B3: 1頭
3歳条件馬:2頭
2歳馬:1頭

-----

【べジータ所感】
こちらもどうしようもない成績。
特に地方オーナーズは本当に金が出ていくだけのモードに突入してしまい、正直しんどい。

という事で中央/地方通算しても68戦3勝、今の規模感でやるようになってからここまで悪かったことはなかったので流石にきつい。期待馬が人気を裏切る事多数、活躍馬や大口馬の引退、更に先日のノーザンファーム選抜総選挙も全滅....ほんともう過去最悪といっていいくらいのストレス感。改めてこの趣味は自分ではどうしようもねーことばっかりだなと。

そんなストレスフルな上半期、唯一良かったのは個人馬主として勝てた事。これが自身2017年上半期で唯一の地方競馬勝利でした。

「"オーナー"、貴方がいなかったらこの馬はもうこの世にいなかったでしょうよ。」

と言われた時には「うわ、そういう事言うなやー重いなあ。」と思うと同時に「オーナー」という甘美な響きにグヘへとなってしまったり、走らせたはいいけどレースで全然動かなくて、自分で考えて指示させてもらったり。
で、色々やってもらった結果、馬がそれに応えて(と勝手に解釈)勝った時の達成感。
結局実働(実行)してるのは馬とその世話をしてくれている周りの人達なんで、自分ではどうしようもねーのには変わらないのですが、まあ楽しいことは楽しいです。掲示板外しても普通に走ってくれたらオーナーズとそこまで大差ないくらいのランニングコストで済むし。

このまま自分が希望するノーザンファーム馬に金出すのが叶わない事が続くようなら、こっちに一本化していく事も視野にいれようかと。

« 2017年度社台・サンデー・G1レーシング募集馬 競馬べジータスカウティングレポート | トップページ | 金の話 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

個人馬主!!素敵ですね!!
そして「オーナー」という響きも甘美なものがありますね!!

ぐへへ、と笑うベジータさんを横から見てみたい気になります(笑)

ノーザンファーム選抜総選挙は全滅ですか・・。ベジータさんも結婚して引退するのかと心配になりました。

ヤエノムテキさん

一つ勝ったので更に上を目指します。
選抜総選挙、1議席も取れずに惨敗です。
また、社台と結婚するしかないのでしょうか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年度社台・サンデー・G1レーシング募集馬 競馬べジータスカウティングレポート | トップページ | 金の話 »