« ほんと堀宣行厩舎ばっかり | トップページ | 優駿ホースクラブ 募集馬ツアー? »

2016年8月22日 (月)

有言実行アベノシルク

現在、一口野郎界隈ではキャロット及びシルクの募集馬の話題で持ちきりなので、競馬べジータも乗っかりたいと思います。今日は先週、2016年募集馬情報(預託厩舎・価格入り)が公開されたシルクホースクラブの方をいじります。

悟空もボヤいてますが、募集馬を見ての第一印象は高い(笑)。とはいえ、モーリスの下の1億円(笑)とミッキークイーンの下とはいえエンパイアメーカーで7000万というのを除けば、今のノーザンの勢いを考えれば仕方ねえのかなとも。あと、ディープが高騰してる影響が大きいだけでは?という風に思ったので、ディープ以外の募集馬の価格を2015年と2016年を比較してみた。

2015年(68頭):平均募集価格約2300万(2278万) 一口平均約45600円
2016年(58頭):平均募集価格約2800万(2752万) 一口平均約55000円

ううむ。高いディープを除いても平均で約500万、一口価格にして約1万上がってやがる。ノーザンの勢いに乗じて全体的にも強気に来てる訳だ。

「シルク・ホースクラブはさらに充実したクラブライフを目指して大改革を行います。」
- ますます加速するアベノシルク - 

2013年3月、センセーショナルな広告が一口出資界を駆け巡った。そしてここからシルクの躍進は始まった。3年経過してもはや死語と化しているのかもしれないが、アベノシルクについて改めて振り返っておく。

-----

*アベノシルクとは・・さらに充実したクラブライフを実現するために実施する、時限的キャンペーンの総称です。

Action1.さらにご出資しやすい体制に

- クラブ法人手数料:5%->3%
- 診療費補助金、装蹄費補助金:クラブ帰属->会員に分配
- 馬の保険料率:3.3%->3%
- 優勝商品の売却金の分配
- クラブポイントサービス5%導入
- 年次分配/消費税精算金分配
- 厩舎への優勝祝儀:一部会員負担->廃止

Action2.さらに充実したサービスへ

- 東京オフィスにクラブラウンジ開設、福島天栄オフィス開設
- 牧場見学を実施:ノーザンファーム早来、ノーザンファーム空港、ノーザンファーム天栄、ノーザンファームしがらき、その後社台SSも追加
- クラブパーティを実施:年1回
- 募集馬見学ツアー:北海道・ノーザンファーム(1歳秋)、ノーザンファーム天栄(2歳春)
- ノーザンホースパークの入場が無料に
- 100口馬を設定(既に廃止)

Action3.より安心できるサービスへ

- ノーザンファームとの連携強化(育成施設、募集馬の充実)
- 営業体制の刷新

-----

これら公約は全て実現されていて、それに伴いシルクホースクラブも急成長、今やリーディングオーナーランキングでキャロットクラブ、サンデーRに次ぐ第3の勢力にまでのし上がっている。しかし、ここに来て商品供給元であり実質的には親会社のような存在であるノーザンの勢いに乗じる形での大幅な値上げ。これではアベノシルクの第一の矢、「さらにご出資しやすい体制に」というのとは違ってきている感じがするが。

いやいや、ちょっと待て。アベノシルクのネタ元、アベノミクスはデフレ脱却/2%物価上昇、経済回復を目的としたものだったよな。シルクホースクラブも物価上昇、ここでもやっぱアベノシルク目的達成して大成功、大正解じゃねーか。ネタ元が上手くいってなくてパクってる方が上手くいってんじゃん。(笑)

この振り返りを経ても世の中やっぱり、ゲームやる方よりゲームマスターっつうか仕組みを作る側の奴が勝つ。当たり前の事、分かりきってる事なんだが改めて虚しくなるねえこういうのは。かといって競馬べジータのような小市民はどうやってノーザン産のディープを手に入れるか?勝己神の掌で踊らされる事しか考えていない訳で。。。本当にどうしようもねえなと。同じアホなら踊らにゃ損損ってか。踊るにしても中途半端なのは絶対ダメだよな。ここでいう中途半端ってのは「上は高いから中価格帯以下を狙おう」って事。ノーザンが作り出した今の一口出資界は"夢"を買うのにも結局金を積んだもん勝ちという超現実世界だから。

あー、なんかの間違いでアイルハヴアナザーだのダンカークだのが爆発的にブレイクしたりしねえかな。今まで築きあげてきた調教施設、ノウハウ、人材、そういうのがまったく関係なくなるような圧倒的なブレイク。日高出身で在来牝系の血を持つダービー馬の子供である種牡馬リーチザクラウンの胎動には大いに心を揺さぶられたが、あっさりアローから社台SSへ。儚く、そして短い可能性であった。。資本力が違い過ぎるんだよな。

明日からのサマーセールで1頭でもその可能性を感じさせる馬が出てくる事を願う。そろそろそういう流れが起こってもいいんじゃないの?

« ほんと堀宣行厩舎ばっかり | トップページ | 優駿ホースクラブ 募集馬ツアー? »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

競馬ベジータ様
こんにちは。
本当に馬価格が高いですねー...
当方はキャロット・シルクの会員ではないですが、今年は全体的に高騰してますね。
ここらが天井なのか、まだまだ青天井なのか...
正直、これ以上上がると「旨み」はほぼない気がしますのでいい加減にして欲しいですが。笑

ところで...
粘着されてますね~ 笑
お察しします。

赤線さん

高いですよね。でもノーザン馬は高くても売れてしかもそれが走る。となるとより高くなるのは当然の流れでしょうし、仕方ないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほんと堀宣行厩舎ばっかり | トップページ | 優駿ホースクラブ 募集馬ツアー? »