« 一口野郎と馬券 | トップページ | 競馬べジータグループ頭領 就任祝賀会 その2 »

2016年8月 6日 (土)

出資馬をさらすこと

一口野郎のブログは自身の出資馬をさらけ出しているものがほとんどだが、この心理について考えてみたい。

- 「誰もが羨む人気馬に出資してやったぜ!どーだすげーだろ!」

- 「誰も見向きもしない不人気馬に出資してやったぜ!どーだすげーだろ!」

- 「自分が出資した馬を公開することで同じ馬に出資した一口野郎からの反応を得たい(お仲間探し)」

結局自己顕示欲求と同調欲求を満たす為の行為ということで、他人の自慢や馴れ合い目的を見せ付けられても気分が良くなる訳がないので、この類が前面に出ている一口野郎には嫌悪感を感じる事が多い。

ここまで読んだ奴は

「まーたグダグダ始まったか。そもそも一口出資のブログなんだから出資馬をネタにするのが当たり前だろう、べジータってのは相変わらず偏屈なクソヤローだな。絶対友達いないよな」

ってなってることだろう。うるせー!だいたい合ってるわ。
でもな、自慢ばっかだったり、「この馬に出資しました!お仲間の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します!一緒に応援していきましょう!」みてーなのはこれ見てるてめえらも正直うわってなるだろ?てめーが凄えのは分かったからてめーでやってろって。

しかし攻守のバランスに定評のあるべジータ(笑)、一方で出資馬をさらす事の意義、必要性があるというのも理解する。

- 自身の発言/発信内容に説得力をもたせる。

情報発信、持論を展開する事に対して「偉そうにぐだぐだ言って、何なんだコイツは?」となる所を、出資実績をさらす事で「あの○○に出資してる方が言うんだからそういうものなのかも。」というようにする。たしかにな、これはあるんだろうな。でもだいたい今走ってるって言ってるやつはノーザンバカだろ?そういうのは説得力もくそもないよな。世の中金ですって事を改めて実感させられて虚しくなるだけで(笑)

どっかに「エスポワールシチー、タップダンスシチー、サンフォードシチー、キョウトシチー...全て狙い撃ちした優駿野郎の馬日記」とかそういうのはないか?そういうのは素直にすげー!神!ってなるんだが。

という訳で結局何が言いたいかというと、出資馬晒すのは仕方ないにしても、事ある毎に自慢ばっかすんなってこと。出資馬さらしてるとこでもなんとなく自然体で見ててイラッてならないのもあれば、明らかにあざとくてイラっとなるのがあるよな。出資馬さらすにしてもバランスが大事なんじゃねーの?

「エリモピクシー15、当選しました!お仲間の方々宜しくお願い致します!」

こういうのもうやめろや!てめー自身で喜びをかみしめてくれよ。
一生懸命東京の事書いたのに落選した信者がここにいる事を忘れないで下さい。。。馬鹿みたいじゃないか。

ああ.....また闇が。一口出資の闇に取り込まれる....


« 一口野郎と馬券 | トップページ | 競馬べジータグループ頭領 就任祝賀会 その2 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

すいませんでした。全くおっしゃる通りですね。これからは気をつけたいと思います。すいませんでした。

競馬ベジータ様
斬れ味鋭い文面、気持ち良いですね。
バランス理論はその通りだと納得致しました。笑
さて、私事ですが、アホらしくなったことと面倒臭くなったことに加え、当初の目標目的に達しましたのでブログを閉鎖しました。リンクを貼って頂いたこともあり、御報告致します。
今後も一読者としてお邪魔しますので宜しくお願い致します。

名無しの一口野郎

気がついて頂けて何よりです。お互い気をつけましょう。

赤線さん

ブログ閉鎖承知しました。当方のリンクからも削除しています。
目標/目的を達成されたという事で素晴らしいですね。今後は貴重なべジブロ信者としての活動をお願い致します。

この記事へのコメントは終了しました。

« 一口野郎と馬券 | トップページ | 競馬べジータグループ頭領 就任祝賀会 その2 »