« 続続 ミッドウェイオーナーズ | トップページ | 有言実行アベノシルク »

2016年8月21日 (日)

ほんと堀宣行厩舎ばっかり

札幌記念、連日に渡っての突然の激しい雨に加えてスタート出遅れることの多いネオリアリズムがスムーズに鼻に立った瞬間、勝負は決まった。条件が揃っていたとはいえ年度代表馬モーリス相手に完勝というのには驚いた。ここでもまたキャロットクラブ、もう溜息しかでない。

それにしても堀厩舎ってのは本当に凄いよな。結果出すべきところできっちり出すので印象に残る。さっきの札幌記念はもちろん、北九州記念のバクシンテイオー(こちらもノーザン産。。。短距離路線でもきやがった。)、近いところでは先週のコリエドールだの今週のウムブルフとかさ。良い馬が入ってるから当たり前なんだろうが、なんというか出てくる馬出てくる馬、期待させるような馬ばっかなんだよな。

今週の大暴れで関東リーディング奪還、上位の厩舎の中では極端に出走回数が少ない中でのこの成績はまさに「狙い撃ち」、弱い馬は塩漬けという悲惨な運命を辿るのかもしれないが逆に出てきたら、出られたら期待しかない。突き抜けるにはやっぱこういう厩舎だよなと改めて思い知らされた。

と同時に昨日まで藤澤厩舎が関東リーディングだったのにも驚いた(笑)こっちは寧ろネガティブなイメージしかなかったのに。

何度かに渡って続けてきた「ばっかり」シリーズ、現時点で纏めると以下のようになる。

生産/育成:ノーザンファーム
騎手:Mデムーロ
厩舎:堀宣行
馬主:金子真人HDキャロットクラブ

一口野郎向けに少しアレンジを加えると、

生産/育成:ノーザンファーム
騎手:Mデムーロ、Cルメール
厩舎:堀宣行、藤原英
馬主:キャロットクラブ、サンデーR
種牡馬:ディープインパクト

こんな感じか。この組み合わせが芝の王道を目指す意味ではベストトゥベストってやつだな。この組み合わせが凄いのは素人でも分かるので、キャロット会員となったからにはなんとかこの組み合わせを3年後までに手に入れたい。サンデーRでは無理だから(笑)

さらに堀厩舎の場合は、形が変な馬じゃなければ種馬関係なしにとりあえず突っ込んでおくのが良いんだろうな。そう思ってる一口野郎ばっかだろうけど。

« 続続 ミッドウェイオーナーズ | トップページ | 有言実行アベノシルク »

おもひで」カテゴリの記事

コメント

堀厩舎ではキャロットで募集されたスペクトロライトに出資していました
血統的にクラシックを夢見ていましたが、結果はダート戦2勝で募集額の半分くらい回収して引退でした…。
この年はもう1頭堀厩舎のエルマンボに出資していましたが、こちらはまだ現役なので楽しみです

最近は自分の出資馬がぜんぜん好走しないので、ベジータさんではありませんが、「チクショー!」って感じですw

お互い良い馬と巡り合えるといいですね

御味噌さん

スペクトロライト、王道制覇を期待させる血統と厩舎だけにその戦跡は物足りない事この上ないですね。エルマンボの方は1億超えを十分狙える馬ですから当たりですね。
御味噌さんのお話を例にさせて頂いても、1/2で1億超え狙える馬に出資できると思えば、やはり機会があるなら積極的にいった方がいいでしょう。カリみたいなあからさまなの以外は。

チクショー道、一口野郎は誰もが多かれ少なかれ必ず通る道ですよね(笑)
自分も出来れば通りたくないんですが。。。

この記事へのコメントは終了しました。

« 続続 ミッドウェイオーナーズ | トップページ | 有言実行アベノシルク »