« ジュライセール第1弾 八戸市場2015 雑感 | トップページ | ジュライセール第2弾 セレクトセール2015 雑感 »

2015年7月14日 (火)

鬼門 中京競馬場

「レッドアルヴィス確勝だぞ。」と師匠が仰るので、中京競馬場まで行ってきました。結果は惨敗。

「わざわざ交通費に馬券代、さらに貴重な時間を使って、ワクワクドキドキしながら迎えた重賞で1番人気の惨敗を見せつけられる。」
これぞ一口出資の醍醐味、レース直後は本当に何をしに来たのかとやり場のない感情に苛まれます。パドックでも抜群の気配、大負けはないと確信出来るほどの出来だったので、今回のレース振りには思わず首を傾げて固まってしまいました。あまりに不可解すぎてしばらく言葉がありませんでした。


中京競馬場、ここでの出資馬の結果で良い思い出はほとんどありません。
競馬野村克也誕生の起源 の決定打ともなったのもこの地で出来事でした。
鬼門です。また一つ苦手意識、相性が悪いものを作ってしまった気がします。

ただ、悟空グループ第4の男とバッタリ会って競馬場まで送って頂いたり、三蔵法師ならびに三蔵法師の一番弟子(?)にも世話になったりと、べジータの相手をしてくれる数少ない面子には今回も感謝したいと思います。一人だったら栄あたりで自棄酒煽ってまた余計に浪費している所でした。救われました。


え?師匠は?って?言うな(笑)

« ジュライセール第1弾 八戸市場2015 雑感 | トップページ | ジュライセール第2弾 セレクトセール2015 雑感 »

競馬観戦記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。