« 東スポ特別号 ザッツPOG 2015~2016 読書感想文 | トップページ | 千葉セリ2015 小ネタ »

2015年5月24日 (日)

一口出資の闇

だいたいPOG本の感想も書き終えて、目論見通りアクセス数は稼げたので、また一口出資ネタにシフトしていきたいと思います。

前回のブログ更新から間が空いてしまったので、

「ああ、俺たちのべジータさんはもう記事を書いてくれないのだろうか?心配だなあ。」

「記事の更新がないですが、どうしたんですか?心配で仕方ありません!」

的な心温まるコメントで溢れかえるかと思いましたが、まったくそんな事はありませんでしたね。アハハ。カリスマブロガーへの道は険しいわな。「馬日記は一日にして成らず。」

さて、悟空ブログで一口仲間との会話の話が出ていましたが、競馬べジータもこの仲間の話には同意する所もあります。「競馬に振り回される感」、これは正に"あるある"ですね。
出資費用に始まり、毎月の維持費、出資馬が出走するレースの観戦費用、応援馬券、募集馬ツアーに牧場見学、更にはパーティーなんてのも...のめり込めばのめり込む程、"金"と"時間"という人間にとって大事な「資産」を使います。それによって得られる満足感や得られる経験などは当然あって、それがあるからやっている訳ですが、その一方でふと「なーにやってんだ自分は」ってなる時もあります。

趣味なんてそんなもんだろと思うかもしれませんが、この一口出資ってやつはなんと言うか「なーにやってんだ自分は」感に繋がるような後悔と失望、そして羨望の波の高さが特に大きいのが厄介なところです。今日はそんなネタです。競馬べジータらしくなってきましたね?(笑)

今日のテーマは「一口出資の闇」、まー色々あると思います。

-----

・そもそも出資した馬が全然走らねー。

・気合入れて複数口いったのに限って走らねー。

・申し込んでおきながら抽選に落ちた馬がめちゃくちゃ結果出す。

・迷って出資を見送った馬がこれまた結果出す。

・頓挫の連鎖

・結果が期待できる出資馬出走レースの為にわざわざ遠出、応援馬券もしこたま買ったのにスタートで終了。

・結果が期待できる出資馬出走レースの為にわざわざ遠出、応援馬券もしこたま買ったのによりによってキャロットにやられる。

・勝負掛かりの未勝利戦で勝利どころか優先出走権すら逃す。

・嫌な奴と出資馬が被る。せっかく金出してんのに純粋に応援する気になれない。

・入ってこないで出ていくだけ(金)

・入ってこないで出ていくだけ(馬)

・除外だ!、除外だ!、除外ダー!

・はっけよーい!詰まった!詰まった!

-----

ちょっと考えてみて挙げただけでもこれだけ出てきました。よくもまあこんなに出るもんだ。こういったストレスと戦いながらこの趣味を続けている一口野郎ってのは本当にすごいなと思います。いや、ほんとに。一口野郎ってM気質の方が圧倒的に多いんじゃねえか?

これら事例に共通する感情、それが「後悔」であり「失望」、「羨望」、いずれも負の感情にジャンルされるかと。こういう点は皆もっていても公には見せない。それがかっこ良い大人であり、常識的な御仁かと思います。ただそこは競馬野村克也、月見草べジータです。思った事はついついこうやって露にしてしまい、書き連ねてしまうのです。

-----

グランアルマダ、プリンスダム:

「良い!出資したい!」 -> 結局オミット -> それぞれ昨日見事に勝利。

キッスアフィニティ:

「この馬が勝ったら俺もこの趣味辞めた方がいいな。ガハハ」(いつぞやの天栄ツアー後)

->昨日見事に勝ち上がり。

-----

.....昨日は特にこんなのが続いたので、先日の悟空のネタと相まってという事でございます。

POGから次のフィールドへといった形や、周りからの薦めでこれから一口出資を始めようとされる方々へ。楽しそうな一口出資の蔭には上記のようなストレス、ちくしょー要素も存在しています。

「それでも貴方は一口出資をはじめますか?」

ここまで読み進めてくれる顔も良くて、性格も良い、更に勘も良い仕事が出来るべジブロ読者なら、べジータが何を言わんとしているか察して頂けると思います。それだけ「後悔」や「失望」、「羨望」の波が高いという事は、自分の思い通りにいった時に得られる「幸福感」もまたビッグウェーブな訳ですね。

アップダウンの激しさ、そこにこの趣味の魅力、中毒性があるように思います。厚切りべジータでした。

異常!

« 東スポ特別号 ザッツPOG 2015~2016 読書感想文 | トップページ | 千葉セリ2015 小ネタ »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

悟空さんのブログを見て、その仲間の一人がベジータさんでは?と心配してましたが、
そうでなさそうなので安心しました。
僕はベジータさんのブログの内容が好きなので、今後もマイペースで続けてください。

ちなみに、僕は一口の成績が完全にマイナスなので心折れそうになりますが、
とりあえず細々と続けて行こうと思ってますw

御味噌さん

ありがとうございます。私も思う所はありますがとりあえずG1勝つまでは続けるつもりです。
この趣味は金がかかるので、収支を+にもっていくのは大変ですし、上手くいかずムカつく事がほとんどですが、続けていけば必ず歓喜の瞬間が訪れますからね。そのギャップにやられてしまっているのかもしれません。(笑)

お互い頑張りましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

« 東スポ特別号 ザッツPOG 2015~2016 読書感想文 | トップページ | 千葉セリ2015 小ネタ »