« 最強のPOG青本 2015~2016年 ペーパーオーナーゲーム完全ガイド 読書感想文 | トップページ | バジガク »

2015年5月 3日 (日)

丸ごとPOG 読書感想文

丸ごとPOGの読書感想文。

-----

丸ごとPOG:

写真は1番見やすいですね。見開きでデカデカと掲載されている編集部特注馬の中に東京のダンスーズデトワール13がいたのには驚きました。G/W明けには満口になるのではないでしょうか。

中身は例年と同様の構成、目新しさはありませんが安定感があります。
大きくは、牧場別グラビア、カリスマブリーダーに直撃、産地馬体検査組レポートに愛馬会法人所属馬完全報告、東西厩舎レポートにズルしてでも獲れ!シリーズ、厩舎別のリストと種牡馬別のリストといった感じです。

また、産地馬体検査のDVDがついてくるのが丸ごとPOGのウリの一つですが、産地馬体検査を受検する馬の縮小化に伴い、コンテンツとしての魅力が薄れていっているのも事実かと思います。とはいえ、動画で確認できるのは素晴らしいと思います。
産地馬体より社台/ノーザングループ合同撮影会の様子をDVDにした方が、ミーハーPOG野郎にとって魅力的なコンテンツとなるのではないでしょうか。

あと、「愛馬会法人所属馬完全報告」と銘打ってるのにウイン、ブルーインベスターズ、チームタイキ、ローレル、ゴールドホースクラブがありません。これらのクラブは広告費ケチったな。。。という下世話なツッコミはさておき、Gallop側も「完全報告」ってタイトルはねーだろと。

隙間産業主としては、P198-P201のSTABLE NEWSが素晴らしいと思いました。東西厩舎レポートに含まれていない、POG本流ではないであろう厩舎について、かなりの数をフォローしています。

まとめ

・馬体グラビア写真館として秀逸、産地馬体のDVDと合わせて馬体好きは買い。

« 最強のPOG青本 2015~2016年 ペーパーオーナーゲーム完全ガイド 読書感想文 | トップページ | バジガク »

POG書籍」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。