« メイキング | トップページ | 決戦当日 »

2015年5月31日 (日)

ノルマンディーオーナーズクラブ 4次募集馬発表

「おいべジータ、TCKのCMネタ続けるのはいいっすけど、完全に手抜きじゃないですか!悟空さんは精力的に色々な角度から記事書いてるというのに....もしかしてもうブログ飽きちゃったんじゃないでしょうね?」

「トレーニングセール報告がないじゃないですか!俺があげた記事どうなってんすか!?原稿料含め早急に対処しろ!」

相変わらずゴーストライター共は言うじゃねえか。飽きた訳じゃなくてネタに困ってただけなんだが(笑)

そういえばトレーニングセールの報告、確かになんか来てたな。山口ステーブルのスウェプトのお台が3000万で主取りだってな。さすがに強気過ぎたか。え?門別でおろすの?まじですか。あれだけ動く馬だし、門別→南関全部かっさらうんじゃないの?シェアリンクにおろして欲しかった....でも仮にお台でそうなったとしても、スウェプトの一口が150万ってのも賭けだよなあ。

セール全体での売却総額も10億円超えという事で、弱小には改めて現実を突きつけられる結果となった訳ですが、アドマイヤオーラやヴァーミリアンで金があれば欲しい!と思わせる馬がいました。これらは心の愛馬として動向を見守りたいと思います。POG観点では、特に推せるような馬は見つかりませんでした。スルーで良いと思います。


昨日はノルマンディーファームで調教見学ツアーなるものがあったと聞いています。
そのタイミングで4次募集馬が発表になったので、一応確認してみました。

-----

サイレンスブランド13 父ジャングルポケット 牡 総額1080万(一口27000円)

フラーテイシャスミス13 父Tizway 牡 総額3440万(一口86000円)

-----

サイレンスブランド13はサンデー肌のジャングルポケットという事ですから、それで売っていくのでしょうが、すぐ上の全妹も未勝利ですしどうなんでしょうか。
それならやはりフラーティシャスミス13の方でしょう。ベストウォーリアの弟という肩書きだけでそこそこ売れそうです。

トレーニングセールで募集候補馬を買えなかったようですが、その分こちらで補充してきました。しかし岡田牧雄さんも色々考えますね。

競馬べジータとしては、ノルマンディーはラテラルアークが最初で最後の出資のつもりですが、こういった様々な取り組みや情報収集の面を含めると、コストパフォーマンスに優れているので捨てがたいという想いもあります。

「日高」という側面や利を踏まえて、ぜひ地方オーナーズに本腰を入れて頂き、社台オーナーズやシェアリンク(山口ステーブル)の対抗馬になって頂きたいというのが競馬べジータの勝手な想いです。でもレックスの地方共有が今期わずか1頭な事から見ても、地方はあまりやる気ないんでしょうねきっと。

« メイキング | トップページ | 決戦当日 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。