« 王者の丘 | トップページ | シェアリンクレーシング 2015年募集2次追加組発表 »

2015年3月23日 (月)

今後のノーザンファームの起用を暗示する1枚

若葉ステークスでレッドソロモンがポルトドートウィユやアダムスブリッジ相手に大立ち回りですか!痛快ですね。よくぞ良くやってくれたという気持ちです。

定石/セオリーに縛られる競馬べジータのような頭でっかち野郎は「庄野厩舎のメイショウサムソン」という時点で対象から外すかと思いますが、こういう馬も出るという事で改めてノーザンファームの凄まじさを思い知った訳です。

そんなノーザンファーム産の今後の選択を暗示する1枚を見つけました。

木村調教師/柴山騎手/勝己代表、これからもこんな絵を何度も目にすることでしょう。

« 王者の丘 | トップページ | シェアリンクレーシング 2015年募集2次追加組発表 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。