« 競馬悟空グループ新年会 2015 | トップページ | 赤き荒ぶる者の初勝利 »

2015年1月25日 (日)

動物園巡り

今日は動物園をハシゴしてきました。

まず中山動物園、また社台の馬で負けました。まったく、いつまでたっても勝てません。
これで一口出資を始めてから社台F産では中央競馬通算29戦1勝、圧倒的な成績でゲンナリします。また山元強制送還が待っています...

打たれ強い競馬べジータも今日の結果にはさすがに失望しました。残念ながら自分は本当に社台F生産馬と相性が悪いのでしょう。今期の中央競馬では社台Fの馬は一切出資せず、ノーザンファームの馬だけ出資する事に決めました。となるとキャロットクラブは避けて通れないでしょうか。今日も新馬で見事勝利していたようですね。いい加減もう疲れました。やはり長いものにはしっかり巻かれるしかないのか....今日はこんなのも配られてて、完全に心を折られました。

Img_2278

あと中京でゲットクローサーが勝ってましたね。マチカネチコウヨレのワイルドラッシュ、「これが牝馬でなければ最高だったのに...」と悟空と口を揃えて絶賛した牝馬、力の要る中京ダートで一変、こういう馬だという事でしょう。やはり悟空のダート馬を見抜く力は素晴らしいなと改めて思いました。

失意の中、さっさと中山動物園を後にし向かった先は上野動物園。なんとなく行ってみました。特に何が見たいとかはないので、ひたすらふらふらしてただけなのですが、鳥類が格好良かったので写真に収めてきました。が、見返してみると名前何だっけ?って感じです。なんとなくキジだとかフクロウだとかってのは分かるんですが。(笑) ツアーで写真撮りまくったはいいが、なんの馬かよく分からなくなるのを思い出しました。

印象に残ったのは2枚目の鳥、セイランって鳥なのですが、鳴き方が面白くてしかも定期的に鳴くもんだからしばらく黙って見てました。

「おい、べジータよ、情けないよな。虚しいよな。嫌になるよな。でも最後は全部自分が決めたこと、今日は凹むだけ凹んで明日からまた前向けや。」 

この鳴き声、勝手にそう捉えました。傷ついた心が少しだけ癒されました。単に馬鹿にされているだけだったりして。(笑)

Img_2251

Img_2253

Img_2257

Img_2258

Img_2260

Img_2264

Img_2266_2

Img_2273_2

Img_2275_2

Img_2276

« 競馬悟空グループ新年会 2015 | トップページ | 赤き荒ぶる者の初勝利 »

競馬観戦記」カテゴリの記事

コメント

競馬ベジータさん、こんばんは。
今週もキャロットが活躍しましたね。
そろそろキャロットを本気で検討されてはいかがですか(笑)
と、言うより…ノーザンFの馬が活躍しているのですがね(笑)
とにもかくにもキャロット、待ってますから。海外遠征もありますよ〜。

と、書きましたがキャラではないのでかなり無理しています(笑)

相性は大事だと思います。ただ今は流れが悪いと思いますので、我慢の時かと思います。
強気なベジータさんをまたみたいです。

パパディーさん

この記事はゴーストライターが書いたものです。御心配おかけしました。キャロットクラブとの独りよがりな闘争は続いていきますので引き続き御愛顧下さいませ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 競馬悟空グループ新年会 2015 | トップページ | 赤き荒ぶる者の初勝利 »