« 社台ファームの才女 荒木杏里 | トップページ | ゼロ革命ネクスト »

2015年1月30日 (金)

月末恒例

明日で1月も終わり、ついこの前に年が明けたと思ったらあっという間にもう2月。2月になれば2歳馬の馬名も決まりだして、3月からは本格化するクラシック戦線、社台/サンデー/G1の1歳馬情報もチラホラ出てきます。そうなったらまた出資馬検討開始、この趣味のサイクルは本当に速いです。

さて、そんな月末、一口野郎の楽しみと言えば明け2歳馬の近況更新でしょう。競馬べジータは今日は東京しか関係ありませんが、皆確かな成長が感じられ嬉しくなりました。日高勢から動画の更新もしてくれていたようで、ありがたい限りです。
今回は特にファンタストのフェアリーバラード13、ダク踏んでる時の前脚のクッションと捌きに惚れ惚れしました。やっぱりこの血統はファンタスト育成が合ってる。ジックリいった方がいいはずなんです。暖かくなる頃にどういう進化を遂げているのか?楽しみが増幅してきました。

一方、ロードサラブレッドオーナーズも月末の2歳馬近況更新と動画更新(やりやがった!)がありました。まだこの時期での動きですから特筆すべきものはないのですが、ここ で記事にした馬達の動向は特に注目していきたいと思います。

それにしてもロードのディープインパクトの不振が続いています。つい先日も現3歳期待のディープ馬、ロードグランツ、ロードユアソングが立て続けに屈腱炎に見舞われてしまいました。ロードもまたロードカナロア引退以降どうも流れに乗れていないように思います。

週が明けたら社台/サンデー勢にシルク勢のアップデートもあります。こういうのを繰り返しているとあっという間に春になります。待ち遠しいですね。

« 社台ファームの才女 荒木杏里 | トップページ | ゼロ革命ネクスト »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。