« ちくしょー1週間 | トップページ | 3大難要素 その2.気性 »

2014年11月 4日 (火)

第二十話 でるか!? 修行の威力

一口出資を始めてからしばらくして「いつやめるか?」という事を考えるようになりました。毎年様々なイベントがあり、毎年のように魅力的な「募集」の誘惑はやってきます。どこかで線を引かなければズルズルと続けてしまうような魔力があります。一方で、このサイクルはもちろん楽しい事は楽しいのですが自分の中で少し飽きがきているのもまた正直な所だったりします。

始まりがあれば終わりもあるのが物事、終わり=最終目標として一口出資のゴールをどこに設けるかを考えた時、とにかくモノホンの馬主になりたい競馬べジータとしては、「中央競馬でGI勝ちしたら、すっぱり止めて馬主(になる為のアクションも含め)に専念しよう。」と考えています。

今だにこの目標を達成していないので、修行は続いている訳ですが、私の中でターニングポイントとなりそうなのが今週のレッドライジェルです。これまで自分なりにではありますが、色々な馬を見てきました。そんな中、このレッドライジェルに関しては今まで出資してきた中でも最も自信がある1頭です。色々な方々の、様々な想いがこの馬によって結実すると思っています。この馬で「卒業」となるでしょうか。

あと、クロイツェルもいよいよデビューを迎えます。ファーストバイオリン12、この馬は競馬べジータにとっても思い入れのある馬でございます。ファーストコンタクトは昨年の募集馬ツアー、この馬のオーラ、立ち振る舞い、そして質感に一目惚れしたちまち心を奪われました。本当に悩みに悩んで最終的に別馬を選択しましたが、その後の成長度合いについては言わずもがな、つい先日の厩舎で撮影された写真を見て、「ああ、これもまた本物だわ。」と思いました。

大活躍したら嬉しくもあり、大変悔しい気持ちにもなるでしょう。でもそういうのも含めての「修業」、とにかく注目しています。他にも高素材が揃う今週の京都芝2000M新馬戦、こちらも大注目の一戦です。お見逃しなく。

« ちくしょー1週間 | トップページ | 3大難要素 その2.気性 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。