« ボジョレーヌーヴォー解禁です! | トップページ | 苦手克服なるか? »

2014年11月15日 (土)

第二十四話 べジータ ぬるい小攻防戦

レッドアルヴィス:出遅れたのを取り戻すのに脚を使った分、最後垂れてしまいましたが、まだ3歳、これからでしょう。悟空とも話しましたが、やはりダートでは古馬が強い。馬はWebでレポートがあった通りで、また成長してました。後ろがしっかりしてきたのが見て取れたのが良かったです。今後はレースを使いながら強くなっていって欲しいですね。

アッシュゴールド:負けはしましたがしっかり結果を残すあたり、やはり競馬は血統なんでしょう。オルフェーヴルもこの時期こんなもんでしたし、これから右肩上がりに良くなるような予感がします。

クローディオ:負けはしましたがしっかり上昇してくるあたり、やはり競馬は血統なんでしょう。この馬もこれから右肩上がりに良くなるような予感がします。

ラヴィダフェリース:案外な負け方でがっかり。悟空もがっかり。それにしても勝ったレガッタ、セレクトセールではほとんどセリが盛り上がらなかった馬なんですが、さすが昆厩舎。
詳しくはこちら 
セレクトセール出身で昆厩舎、この組み合わせが生み出すケミストリーが本当に楽しみになりました。

« ボジョレーヌーヴォー解禁です! | トップページ | 苦手克服なるか? »

コメント

悟空さんと同一人物ですよね?
違うなら出資馬一覧でおしえてもらえたら嬉しいです。

競馬ベジータさん、こんばんは!
結構、同一人物だと思う方が出てしまってるみたいですね。文章の微妙なクセとかで、違うってことはわかるとおもうんですがね。。まあ、そういってもこの書き込みも自作自演と思われてしまうかもしれませんし、きりがないですよね(笑)。
今日はお疲れ様でした。レッドアルヴィスは、今日のところは最後パッタリ止まらなかったのが能力だと思いますし、来年を楽しみにしましょう。デイリー杯の3連複は970円しかつかなかったので、結局今日はトントンでした。レッドアルヴィスでは大勝負はしなかったので、その分は救われました。ラヴィダフェリースは、謎ですね。本当に競馬はわからないもんです。。

師匠

先日はお疲れ様でした。
見に行く馬、注目馬が一緒なだけで他は書きっぷり含めどう見ても別物だと思うんですが。弁明してもきりがないのでスルーします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ボジョレーヌーヴォー解禁です! | トップページ | 苦手克服なるか? »