« 第十七話 お金賭け! 自己顕示 | トップページ | お休みします。 »

2014年10月30日 (木)

俺たちのサセッティ

サセッティは東京を象徴する繁殖牝馬です。これまでの日本での産駒は以下の通りです。

2008 レッドセインツ 牡 父ディープインパクト
2009 レッドプレイヤー 牡 父ダイワメジャー
2010 レッドセリシア 牝 父ハーツクライ
2011 レッドカイザー 牡 父ゼンノロブロイ
2012 レッドライジェル 牡 父ディープインパクト
2013 サセッティ13 牡 父カジノドライヴ
2014 サセッティ14 牝 父ディープインパクト

本当に素晴らしいですね。毎年のように産駒を生み、それが良く走る。この馬も名繁殖といって良いと思います。竹内氏の執念がいつか実る日が必ず来ると思っています。

今日は来週デビューを控えているサセッティ12、レッドライジェルについて「Y文書」をお届け致します。

-------

前々からサセッティが良いと聞いていたが、実際見に行って非常に良かった。本当はもう牧場の厩舎の方はすぐ使って欲しいという要望だったが、ただレッドは男馬が走ってないので、(クラブ側が)ちょっとブルってるんですよ。」

「あのー早くおろしていいのかどうかって。なので、わざわざ少し延ばしている。今はちょうど少し楽をさせている、一回仕上げちゃって仕上がっちゃったんですよ。仕上がって430キロ台、競馬でも(それくらい。)男馬にしては線が細いがバネがあるのでまあ「ある程度」の所まではいくでしょう」

「えー、悪い所がないし弱い所もなく軽いんで。さっきちょっとボディが大きい方が良いという話があったが、僕はちょっと逆なんでね。エンジンが良くてボディが小さい方がスピードが出るから。車でも何でもね。この馬はボディがシャープなんだけど良いエンジンをしてるんで「ある程度」は走るんですよ」

「ただその上までいくかどうかはまたちょっとあるんですけど。えーと、予定としては暑い時期は使いたくないという事で..「秋以降?」だからまぁ秋以降というか所謂まあ東京ですよね、秋の東京。もう牧場の方では早くー使えるんですからって言ってるんだけれど...」

「見てみたいような、でもちょっと怖いような?」いや、さっき言った通りレッドはあの~男馬で大物出してないから大事にいくっていう所で。ま、走る事は間違いないですよ。」

-------


競馬ベジータとのホットラインだからこその独占記事です。転載しないでね!

« 第十七話 お金賭け! 自己顕示 | トップページ | お休みします。 »

一口出資」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

サッセティ、体質が弱い子が多いですが、そこを除けば素晴らしい繁殖ですよね。

ライジェル、キャンセル募集に応募してみましたが、見事に外れました。
馬体の成長はいまいちですが、調教の動きは良さそうなので、初戦から期待しています。

僕も同様の話をY氏が馬三郎のイベントで語っているのを聞きました。

yakibutaさん

そうですね。サセッティの仔は皆何かしら頓挫を経験しますので、どうしても体質面を不安に思ってしまいますよね。
ぶは、Y文書、全然独占じゃないですね(笑)失礼致しました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 第十七話 お金賭け! 自己顕示 | トップページ | お休みします。 »